古坂大魔王、激白「ピコ太郎はメラニア夫人の前でPPAPをやって、ドすべりした」

古坂大魔王
古坂大魔王

 大ヒットしたピコ太郎のプロデューサーでお笑い芸人の古坂大魔王(44)が26日放送の日本テレビ系「超踊る!さんま御殿!!最強夫婦&コスプレ女 豪華芸能人の大忘年会」(火曜・後7時)に出演。11月のトランプ大統領来日の際の苦い思い出を明かした。

 迎賓館での晩餐会に招かれ、安倍晋三首相、トランプ大統領との3ショットも公開されたピコ太郎だが、古坂は「あの写真はピコ太郎が真ん中で撮ろうとしたら、安倍首相がトランプさんを真ん中にしたんです」と秘話を披露。「でも、ピコ太郎は、その場では『PPAP』を歌えなくて…。そうしたら、(トランプ大統領の)メラニア夫人が、じっとこちらを見ていて。『あなた、何者なの? どんな歌、歌うの?』と聞かれたから、メラニアさんにだけ向かって、『PPAP』をやりました」と古坂。

 しかし、その結果は「メラニアさんは『OK、サンキュー、バイバイ』と去って行きました」と、激しくすべって終わったことを明かした。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請