波瑠が「私が出ちゃいけない、とんでもない番組」と思っていた番組とは?

波瑠
波瑠

 女優の波瑠(26)が26日放送の日本テレビ系「超踊る!さんま御殿!!最強夫婦&コスプレ女 豪華芸能人の大忘年会」(火曜・後7時)に出演。同番組を「出てはいけない番組と思っていました」と言い放ち、司会の明石家さんま(62)をあ然とさせた。

 今年ショックだったことを聞かれ、「ドラマの現場でエキストラと思われて『こっち、こっち』と言われたことです」と波瑠。

 「仲のいいスタッフさんだったんで、『全然いいよ~』で終わったんですけど、『いい服着ているエキストラだから、使いやすいと思っちゃった』と言われました」と苦笑いの波瑠。

 また、「後輩が先に売れると悔しいか?」という議論では、「私の(雑誌)『セブンティーン』の後輩が剛力彩芽ちゃんなんですけど、彩芽ちゃんが髪をバッサリ切ったら、すごい人気出て、あっさり追い抜かれました」と明かす場面も。

 「今、不安でしょうがないこと」を聞かれると、「今日の収録」と苦笑しながら答えた波瑠。「出ちゃいけないと思っていました。テレビは皆さんが話しているのが速くてついていけなくて。母にも『私が出ちゃいけない、とんでもない番組(への出演)が決まった。なんだと思う?』と聞いたら、『さんま御殿!』と即答されました」と明かした。

 「なんで、みんな、そんな面白くしゃべれるんだろうと思ってました」と最後までバラエティーへの苦手意識を語っていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請