宮根キャスター、聴取に弁護士同伴の貴乃花親方に「溝は深いと言わざるを得ない」

貴乃花親方
貴乃花親方

 26日放送の日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜・後1時55分)では、日本相撲協会が25日、元横綱・日馬富士関(33)の暴行問題で被害者の幕内・貴ノ岩(27)の師匠で、協会理事と巡業部長を務める貴乃花親方(45)=元横綱=に初聴取、28日の臨時理事会では同親方に業務停止か理事からの降格という厳罰が下される可能性があることを特集した。

 宮根誠司キャスター(54)は貴乃花親方が協会の聴取に弁護士を同伴したことについて、「親方は協会理事なのに、弁護士を立てるなんて…。相当、溝は深いと言わざるを得ないですね」と話した。

 また、貴乃花親方が鳥取県警に相撲協会への報告を一任したと主張、自身による報告をしなかった点については「協会には、危機管理委員会があって外部の人も入っている。外部通報制度もある中、巡業部長である貴乃花親方が協会に報告しなかったというのは、どうなのでしょうか?」と疑問を呈した。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請