【阪神】金本監督、ロサリオに減量指令

金本監督
金本監督

 金本監督が、新外国人のロサリオに“ダイエット指令”を下していることが判明した。

 メジャー通算71発、韓国通算70発とパワーが魅力の助っ人砲だが、身長180センチで体重100キロとやや太め。すでに関係者を通じ「ランニングして体重を減らしてほしい」と通達したという。ロサリオは今季、韓国ハンファで10盗塁。指揮官は「外国人選手とベテランが必死に走塁をやってくれればチームは良くなる」と、期待を寄せた。

野球

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請