坂本花織、“相棒”三原舞依の分まで

エキシビジョンでファンの声援に応える坂本
エキシビジョンでファンの声援に応える坂本

 女子の2枠目に滑り込んだ17歳は、同門の三原舞依の思いを背負って平昌のリンクに上がる。

 全日本選手権5位で代表入りはならなかった三原から「おめでとう。一緒に練習している仲間が五輪に出られるのはうれしい」と祝福の言葉をもらい「ありがとう」と返した。「出来れば舞依ちゃんと行きたかったけど、選ばれたからには日本代表としての責任のなかで自分の演技をしたい」。幼い頃から切磋琢磨してきた“相棒”の分もやりきる。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請