乃木坂・生田絵梨花、初ソロライブ14曲熱唱「夢見心地です」 

初のソロライブを行った生田絵梨花
初のソロライブを行った生田絵梨花

 乃木坂46の生田絵梨花(20)が25日、都内で自身初となるソロライブを行った。

 乃木坂の「何度目の青空か?」や同じ坂道グループの欅坂46の「二人セゾン」など14曲を熱唱。「君の名は希望」では4歳から始めたピアノの弾き語りも披露した。初めての舞台に「半分、夢見心地です」と喜ぶ一方で「不安も大きいです」と緊張も口に。本編はアコースティックな演奏のため歓声やサイリウムは禁止。アンコールで解禁され「やった! いつもの皆さんだ」と大喜び。ファンのタオルを見て「当たり前だけど私の名前のタオルしかない。新鮮!」とはしゃいでいた。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請