オードリー「今年の大一番」…ニッポン放送「ラジオ・チャリティー・ミュージックソン」

募金箱を手に笑顔の春日俊彰(右)と若林正恭
募金箱を手に笑顔の春日俊彰(右)と若林正恭

 お笑いコンビのオードリーがパーソナリティーを務めるニッポン放送の24時間生放送番組「第43回 ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」が24日正午、スタートした。

 2人がパーソナリティーを担当するのは2010年以来、7年ぶり2度目。スタート前に会見し、若林正恭(39)は「今年の大一番。体調を合わせて来ました」と気合十分。ただ、ゲストの女優については「こういう時しか女優さんとしゃべる機会がないので楽しみにしてきたけど、(若いのは)高橋みなみさんぐらいで、おばさんしかいない。あき竹城さんとか松本明子さんとか」と不満を漏らして笑わせた。春日俊彰(38)も「春日サンタが爆笑を届けたい」と意欲を見せ「相棒(若林)と24時間一緒にいるので明日の今頃はどうなっているかわからない。手をつないで出てくるかも」と不敵に笑った。

 番組では募金を募り、目の不自由な方が安心して街を歩けるよう、音の出る信号機を設置する。募金受付電話番号は0570・08・1242

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請