「紅白」曲目&曲順発表 オープニングを一新、「渋谷の街」コンセプトに最新技術駆使

出場歌手と曲順
出場歌手と曲順

 大みそかの「NHK紅白歌合戦」(後7時15分)の番組オープニングが一新されることが23日、分かった。「渋谷の街」をコンセプトにした特別映像で幕開け。出場歌手がリレー形式で登場し、会場のNHKホールまでつなぐ。この日、曲目・曲順が同局から発表され、白組のゆずは初の大トリで「栄光の架橋」を歌唱。紅組の石川さゆり(59)は2年連続8回目のトリを務め、「津軽海峡・冬景色」を歌う。

 複数の関係者によると、番組オープニングは、「渋谷の街」をコンセプトに、最新の技術を駆使した2分間の特別映像でスタートする。総合司会の内村光良(53)、紅組司会の有村架純(24)、白組司会の二宮和也(34)の登場後、出場歌手がスクランブル交差点、センター街などに現れ、リレー形式でNHKホールまでつないでいく。

 NHK関係者は「昨年のリオ五輪閉会式で披露された、次回開催都市によるアトラクション映像のようなイメージ」と語った。出場歌手全員が登場予定で、すでに個々の撮影を終えており、スタイリッシュな映像で幕が上がる。

 昨年はタモリ(72)、マツコ・デラックス(45)がNHKに入館を試みるオープニングだった。2020年東京五輪・パラリンピックに向けた“4か年計画”の2年目。これまでのイメージを一新した演出が、随所で見られそうだ。

 大トリは8回目の出場となる、ゆずが初の抜てき。04年のアテネ五輪・パラリンピックのNHK中継テーマ曲「栄光の架橋」を歌う。番組制作統括の矢島良氏は「活躍が顕著で、世論調査でも上位。締めくくりにふさわしい」と説明。北川悠仁(40)はインスタグラムで「大変光栄です。心を込めて歌わせていただきます」とつづった。石川は、記念の40回目の出場をトリで飾る。

 特別出演の安室奈美恵(40)の曲名や曲順、連続テレビ小説「ひよっこ」の主題歌「若い広場」を歌う桑田佳祐(61)の曲順、演出について、矢島氏は「いずれも検討中」とした。複数の関係者によると、中継をつなぎ、番組終盤での出演が予定されているという。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請