早見優、今年の芸能人お騒がせ1号“線路侵入問題”を蒸し返され「シー」

早見優
早見優

 タレントの早見優(51)が23日に放送された日本テレビ系「有吉大反省会2時間スペシャル 追い詰められた芸能人たちのカミングアウト・バトル!」(土曜・後9時)に出演した。番組では、MCの有吉弘行(43)から今年謝罪した“線路侵入問題”を突っ込まれた。

 早見は最近、ママ友に誘われたことをきっかけに、場末のスナックへ行くことにはまっているという。ただ、スナックでは、居合わせた客が自分の歌をカラオケで入力しても、絶対歌わないという。理由は「お金をいただいて歌う歌なので」。そして「『センチメンタル・ジャーニー』は歌います。仲のいい(松本)伊代ちゃんの歌なので」と説明した。

 すると有吉は「伊代さんの歌を歌っていると、ちょっと線路問題のことを思い出して」と突っ込むと、早見はペコリと頭を下げて、人差し指をくちびるに当て恥ずかしそうに「シー」。周りの出演者は「せっかく忘れていたのに」と有吉が蒸し返したことを指摘していた。

 早見と松本は今年1月、テレビ番組のロケで訪れた京都市右京区のJR山陰線の野々宮踏切から線路内に無断で立ち入り、写真をSNSにアップ。鉄道営業法違反の疑いで書類送検され、不起訴処分となっていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請