【DEEP】4戦全勝でDEEP軍が勝利 横田は次戦がラスト

対抗戦で勝利した横田
対抗戦で勝利した横田

◆DEEP 81 IMPACT ▽DEEP―ROAD FC対抗戦(23日・ディファ有明)

 DEEPと韓国の総合格闘技団体「ROAD FC」との4対4の対抗戦が行われ、2年ぶりにDEEPのリングに上がった横田一則(39)=K―Clann=が、ユン・ダウォン=韓国=に一本勝ちを収めるなど、4戦全勝でDEEPに軍配があがった。

 引退試合の前哨戦となる一戦を横田は、盤石な試合運びで2回一本勝ち、国内戦16連勝を記録した。試合後リング上で「今日試合をしていて自分が弱くなっていることを感じました。一線でやるのは難しいなっておもいました。すごく考えさせられました。引き際を考えて、残りの引退試合で集大成を見せたいです。本当に今日はありがとうございました」と語った。

 また、女子アトム級王者の黒部三奈(40)=マスタージャパン=は1回、パク・ジョンウン(21)=韓国=の強打に苦しめられるも、徹底したレスリングからテイクダウンでポイントを稼ぎ判定勝ちを収めた。

 ◆DEEP―ROAD FC対抗戦全試合結果

 ▽ライト級 〇横田一則(2回 アームロック)ユン・ダウォン●

 ▽バンタム級 〇石司晃一(1回チョークスリーパー)ソン・ナクジュン●

 ▽女子アトム級 〇黒部三奈(判定3―0)パク・ジョンウン●

 ▽ライト級 〇宮崎直人(2回 アキレス腱固め)イム・ジョンミン●

格闘技

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請