瀬戸大也「いいトレーニングできた」1か月の海外遠征から帰国

 リオ五輪競泳男子400メートル個人メドレー銅メダルの瀬戸大也(23)=ANA=が23日、約1か月間に渡って行われた海外遠征を終えて帰国した。序盤はスペインでの高地合宿、終盤はスイスで行われたローザンヌカップ(短水路)に出場した。

 「今回の合宿は人数も多くてキツいところもみんなで乗り切れたので、今までにないくらい自分の中ではいいトレーニングができました。試合では合宿で課題にしていたスピードトレーニングの成果も出て、スプリント種目でしっかり自分の自己ベストが出たのも良かったです。試合のMVPも取れて良かったです」とコメントした。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請