馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

注目レース:  アイビスSD・G3

【ホープフルS】タイムフライヤー坂路で52秒6 松田調教師「気持ちが乗ってきた」

◆ホープフルS追い切り(12月23日、栗東トレセン)

 新設G1・ホープフルステークス(12月28日、中山・芝2000メートル)に出走するタイムフライヤー(牡2歳、栗東・松田国英厩舎)が12月23日、栗東の坂路で最終追い切りを行った。

 1周目を72秒1でウォーミングアップを済ませ、2周目に52秒7―12秒6。力強い脚さばきで駆け抜けて、マイスターシャーレ(2歳500万)と併入で終えた。「全体の時計が良く、動きに関しては言うことありません。柔らかみがあって、気持ちが乗ってきました。クラシックに使おうと思ったら、中山の2000メートルをこなせないといけません。ここでいい競馬ができるようなら、来年が楽しみになってきます」と松田調教師は好勝負を期待していた。

 同馬は2戦目で初勝利。続く萩Sは4馬身差の圧勝を決めた。前走の京都2歳ステークスでは頭差2着の惜敗だったが、新設G1で結果を出して、来年のクラシックにつなげるか、注目だ。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請