坂本、勝負服は赤!女子2枠かけ23日フリー

公式練習した坂本花織は赤い衣装
公式練習した坂本花織は赤い衣装

◆フィギュアスケート 全日本選手権

 平昌五輪出場の2枠を争う女子は23日のフリーに向け、調整した。SP首位の坂本花織(17)=シスメックス=は“燃える闘魂”をうかがわせる真っ赤な勝負服を披露し、モチベーションを高めた。

 闘魂あふれる真っ赤な衣装で、坂本がリンクへ飛び出した。決戦前日の公式練習。デザインは同じだが、モスグリーンから大きくイメージチェンジした新衣装で調整した。11月の西日本選手権後に色の変更を決断。「赤の方が好き。衣装っぽいから」という勝負服は、平昌五輪代表選考会を兼ねる大一番に間に合った。

 フリーで演じる映画「アメリ」のテーマカラーは赤。世界観にも合う。構成は基礎点が1・1倍になる後半にジャンプを5本集め、複雑なステップも盛りだくさん。今季8試合目のスケートアメリカで、ようやくノーミスの演目が完成。この日の練習でもフリップ―トウループの連続3回転を高確率で成功させ、好調だ。

 SP首位の重圧を背負う。「順位は関係なく、今日は『無』で練習しようと思ったけど、集中力がなかった。眠すぎて…」。午前10時過ぎにホテルの避難訓練の放送で起こされた。「眠れへんかった~」と言うものの、10時間の睡眠で疲労回復は万全だ。

 フリーは最終滑走。「顔に出ないけど、めっちゃ緊張している」。2枠を巡る女の戦い。天真らんまんな17歳がビッグチャンスをつかむ。(高木 恵)

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請