松本伊代「私も若くなってスパガに入りたい」7周年ライブに登場

ライブを行った「SUPER☆GiRLS」とサプライズで駆けつけた松本伊代(前列左から3人目)
ライブを行った「SUPER☆GiRLS」とサプライズで駆けつけた松本伊代(前列左から3人目)

 アイドルユニット「SUPER☆GiRLS」が22日、東京・竹芝ニューピアホールでデビュー7周年記念ライブを行い、松本伊代(52)がサプライズゲストで登場した。

 13年に松本の代表曲「センチメンタル・ジャーニー」をカバーし、この日はソロ歌唱する阿部夢梨(15)だけにサプライズで登場した。松本は「新しい振り付けで踊ってくれて、新鮮。勉強になりました。私も若くなって『SUPER―』に入りたい」と笑顔。世代の違いを話題にしながら、自身の年齢については「16歳です」とアイドル発言。共演した阿部は「本家の本家の伊代さんと歌えるなんて。思考が止まったけど、いいパフォーマンスができた」と目を輝かせた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請