ヒロミ“都合のいい関係”について激白

カンテレ「おかべろ」に出演したヒロミ(左)とMCの岡村隆史
カンテレ「おかべろ」に出演したヒロミ(左)とMCの岡村隆史

 タレント・ヒロミ(52)が23日放送のカンテレのトークバラエティー「おかべろ」(土曜・後2時27分、関西ローカル)に出演し、元SMAPの中居正広(45)との“都合のいい関係”について激白する。

 同番組はテレビ局近くのダイニングバーを舞台に、「常連客」のナインティナイン・岡村隆史(47)と「店主」のロンドンブーツ1号2号・田村亮(45)が、ゲストとトークを繰り広げるシチュエーショントーク番組。

 この1年間で、ヒロミの別荘を2度訪れたという岡村は「ヒロミさん、たぶん俺が別荘に行っても何にも楽しくないと思う。俺、石みたいなものだから」と、自虐的な発言。ヒロミによると、「バーベキューをやっていても、油断すると、ず~っと火を見ている」と言い、岡村の寂しい一面を暴露する。亮は「遊びに来い」と言われたのにもかかわらず、岡村だけが誘われたと不満を漏らすが、ヒロミによると「それはちょっと違うんだよ! 誘ってはいない」と釈明し、誘われたと思っている岡村は大あわてする。

 「誘いは極力断らない」というヒロミは、岡村と中居が食事していた時に連絡すると、仕事終わりに駆けつけたそうだが、いざヒロミが中居を誘うと「その日は無理ですね」とあっさり断られるそうで「俺は“都合のいい男”なんだよ」と苦笑い。岡村も「ヒロミさんがいたら、お金を出してくれるから」とまさかの本音が飛び出す。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請