京大出身ボクサー川島実、東大寺の僧侶になっていた!「人生は修行ですね。全てが」

「爆報!THE フライデー」MCの爆笑問題の太田光(左)と田中裕二
「爆報!THE フライデー」MCの爆笑問題の太田光(左)と田中裕二

 京大出身のプロボクサーとして話題を呼んだ川島実(43)が22日放送のTBS系「爆報!THE フライデー」(金曜・後7時)に出演。僧侶に転身した姿を披露した。

 98年、京大医学部在学中にボクシングのプロテストに合格。「インテリボクサー」として話題になったが、5年で引退。学生時代に取得した医師免許の元、医師になったが、「治療しても患者さんが相次いで亡くなっていくのが耐えられなかった」と般若心経を写経したところ、「亡くなった人が目の前に現れたりしなくなった」と精神的に立ち直ったという。

 そして、京大出の頭脳を生かし、経典を1か月で全て暗記。3年前に出家し、異例の速さで奈良の大仏がある世界遺産・東大寺の僧侶になったという。

 カメラの前に作務衣姿で現れた川島は「人生は修行ですね。全てが」と温厚な笑顔で話していた。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請