【横浜M】天皇杯準決勝柏戦へ前日練習 指揮官「選手が100%を出せるように」

競り合う(左から)MF扇原、DF金井、DF中沢
競り合う(左から)MF扇原、DF金井、DF中沢

 天皇杯準決勝・柏戦(23日・等々力)を前日に控えた横浜Mは22日、横浜市内で非公開練習を行った。

 紅白戦で連携を確認した後は2グループに分かれてPK戦を敢行し、1時間ほどで全体練習が終了。居残り練習ではMF天野純が直接FK、MFマルティノスら助っ人攻撃陣やFW富樫敬真、MF遠藤渓太らがシュート練習に取り組むなどした。

 今季限りでの退任が決まっているエリク・モンバエルツ監督は「私にとって最後の試合になる可能性もあるが、何かを変えることはない。いつも通り。私は全てのゲームで勝つためにやっている。選手が100%を出せるように、最善の取り組みをしたい」と語った。MF天野純は「ビルドアップから相手の裏を突くことがうちのプレーモデル。ACLには絶対に出たいし、監督を最高の形で送り出したい」と意気込んだ。

 予想スタメンは以下の通り。

◇GK

飯倉大樹

◇DF

松原健、中沢佑二、パク・ジョンス、下平匠

◇MF

扇原貴宏、中町公祐、マルティノス、天野純、山中亮輔

◇FW

ウーゴ・ヴィエイラ

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請