工藤静香が「クール・アングラーズ・アワード」受賞…釣りのイメージ向上に貢献

工藤静香
工藤静香

 釣りファンの拡大、釣りのイメージ向上に貢献した著名人が受賞する「クール・アングラーズ・アワード」で、2018年のアワードはタレントの工藤静香(47)に贈られることが25日、分かった。表彰式は、18年1月20日正午から横浜・みなとみらいで開かれるジャパンフィッシングショー2018の会場で行われる。

 工藤は釣り好きで知られ、かつて出演したテレビ番組でもスズキを釣り上げ、腕前を披露している。自身のインスタグラムにも、今年8月に子供と釣りに行き、アジやスズキ、メバルを釣った写真を載せていた。

 クール・アングラーズ・アワードは、釣り具メーカー及び関連業界の団体、日本釣用品工業会が毎年選出している。06年から始まり、過去にはつるの剛士、杉浦太陽、ローラらも受賞している。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請