貴乃花親方、文書で「批判されるようなことはない」…しゃべらない理由は?

貴乃花親方
貴乃花親方

 22日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜・前8時)では、20日に開かれた日本相撲協会の臨時理事会で、貴乃花親方(元横綱)が作成し配布した“貴乃花文書”について、続報を伝えた。

 番組では相撲取材歴30年の横野レイコリポーター(55)の取材に基づき、21日の放送で“貴乃花文書”の存在を明かした。そこには「巡業部長としての職務を全うしており、批判されるようなことはない」などと記されていたいう。

 この日の放送では、「貴乃花親方がしゃべらない理由は?」をテーマにコメンテーターらがディスカッション。新潮社出版部長の中瀬ゆかりさん(53)は「(文書に)言葉を足しても普通の感覚ならいいとは思うんですけど、貴乃花親方は理事会でも発言してしゃべらないタイプの方だと聞いてるので、『文書を読んでください』の一点張りを繰り返しているんだと思います。やっぱり奇異には映りますね」とコメントした。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請