馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  新潟 函館

【有馬記念】ブレスジャーニー、軽快に2馬身先着!三浦皇成騎手「ラストの脚を引き出したい」

軽快な脚取りで先着したブレスジャーニー(手前)
軽快な脚取りで先着したブレスジャーニー(手前)

◆有馬記念追い切り(12月21日、栗東トレセン)

 有馬記念(24日、中山)でビッグタイトルを目指すブレスジャーニーは21日、栗東のCWコースで最終追い切りを行い、併走馬に2馬身先着した。初めてコンビを組む三浦皇成騎手(28)=美浦・鹿戸厩舎=に、追い切りで騎乗した感触などを聞いた。

 【皇成に聞く】 ―ブレスジャーニーの最終追い切りに騎乗して、栗東・CWコースでキョウワベルナルド(3歳500万)を5馬身追走。ラストを強めに追って2馬身先着でした(7ハロン97秒6、ラスト1ハロンを12秒4)。

 「本当に乗りやすくて、フットワークも思っていた以上に良かったです。ラスト1ハロンで反応を見てほしいということでしたが、反応も良かったです。気負いがなくて終始リラックスしていたし、並びに行く時もリズムを崩さずに行けました」

 ―騎乗する前のイメージとの違いはありましたか。

 「折り合いがどうなのかなと。前走(チャレンジC3着)を見ても、前向きすぎるところがあったのでその点を気にしていたけど、全く問題ありませんでした」

 ―この馬の良さをどのように感じましたか。

 「オンとオフがしっかりしていそうなのが、いいですね。調教では本当に落ち着いていました」

 ―この馬にとって中山の芝2500メートルの舞台はどうでしょうか。

 「今日の調教の感じなら、距離は大丈夫だと思います。この舞台を戦ううえでは、レース前に余計な消耗のない方がいい。いまの精神状態で臨めれば、克服できると思います」

 ―有馬記念に臨む意気込みを聞かせてください。

 「うまく立ち回れば、2000メートルがベストの馬でもこなせる舞台だと思うので、経済コースを通って競馬したいですね。道中の消耗をうまく抑え、ラストの脚を引き出したいです」

<三浦騎手の笑顔が何より>

 佐々木調教師(ブレスジャーニー)「乗り味を確認してもらったけど、追い切り後の三浦ジョッキーの笑顔が何よりだね。最後の反応だけ、見てもらった。状態は平行線。前走の内容が良かったので、ここに挑戦することになった。長期休養明け2走目だった前走は、まだ8割くらいの仕上げだったけど、古馬相手の重賞であれだけやれるんだからね。能力はすごく高いと思う。間隔が空いてないので、そこまで仕上げ切れないけど、いい状態で向かえると思う。どれだけやれるか」

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請