現役モデル11人が「キャバクラ勤務」など業界“裏事情”を赤裸々告白

モデル界の“裏側”を語った橘知衣代、椿原愛ら(C)フジテレビ
モデル界の“裏側”を語った橘知衣代、椿原愛ら(C)フジテレビ
進行役の三田友梨佳アナと東野幸治(C)フジテレビ
進行役の三田友梨佳アナと東野幸治(C)フジテレビ

 23日に放送されるフジテレビ系土曜プレミアム「聞いてた話と違います! ブームに潜む落とし穴」(後9時15分)で、橘知衣代、椿原愛ら現役モデル11人が、モデル界の“裏事情”を赤裸々に告白することになった。

 世の中に存在する甘い話やおいしい話に乗り、いざやってみたら「聞いてた話と全然違う!」という経験をした人たちの失敗談を紹介する。

 橘は「先行き不安でハゲた」と告白し、「大変なこと以上に楽しいこともいっぱいある世界」とコメント。椿原は「事務所に所属した途端、キャバクラ勤務」と悲しき実情を告白し、「当時は辛かったけど、番組に出れたので…。経験しておいてよかった」と振り返った。

 「社長との一夜は○百万円」などという爆弾発言も飛び出し、スタジオゲストの東野幸治(50)やヒロミ(52)は大興奮。東野は「オレって、幸せなんだなぁって思うと思います。(見ると)元気になると思います」語った。

 ほかにも、「○○すると収入ゼロ」など一流アスリートの懐事情や理想と違った夫婦生活などを暴露する「アスリートの妻編」や、一獲千金を狙う「お好み焼き屋編」が紹介される。

モデル界の“裏側”を語った橘知衣代、椿原愛ら(C)フジテレビ
進行役の三田友梨佳アナと東野幸治(C)フジテレビ
すべての写真を見る 2枚

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請