【巨人】長野、来季は「リーグ優勝、日本一。その中心になれるように」3500万円ダウン更改

3500万円ダウンで更改した長野
3500万円ダウンで更改した長野

 巨人の長野久義外野手(33)が21日、東京・大手町の球団事務所で契約更改交渉に臨み、3500万円ダウンの1億9000万円でサインした。

 今季は134試合の出場で打率2割6分1厘、16本塁打、46打点と振るわず。チームも球団史上最悪の13連敗を喫するなど、11年ぶりBクラスとなる4位に終わった。来季に向けて「リーグ優勝、日本一。その中心になれるように頑張ります」と意気込んだ。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請