ブルゾンちえみ、島根大中退し体重30キロ増「悩んでストレスで食べちゃって…」

ブルゾンちえみ
ブルゾンちえみ

 タレント・ブルゾンちえみ(27)が、21日放送のテレビ朝日系「徹子の部屋」(月~金曜・正午)に「with B」ことお笑いコンビ「ブリリアン」と出演。司会の黒柳徹子(84)にネタを披露し、大学を中退して30キロ太ったエピソードなどを明かした。

 3人が冒頭から「35億」のネタを披露すると、徹子は「私あなたの芸じっくり見たことなかったので、今びっくりしました。随分新しい芸」と大喜び。「あなた本当にメーキャップ上手」とブルゾン独自のいい女風メークも絶賛。徹子を題材にしたネタやブリリアンと徹子のコラボでも盛り上がった。

 トークではブルゾンが島根大学を3年で中退し、芸能界に飛び込んだ過去を振り返った。両親が教育関係の仕事だったブルゾンは教育学部に入学したが、「本当に自分がしたいのは何なんだろう」と悩んだ末、中退を選択。元々は陸上部の長距離選手で体が引き締まっていたが「悩んでストレスで食べちゃって一気にボーンと太った。30キロくらい」と明かした。両親は大学時代に無気力だったブルゾンを心配していたため、「何やりたいことがあれば応援する」と背中を押してくれたという。

 昨年まではホテルの朝食係のアルバイトをしながら、オーディションを受けては落ちる生活を繰り返していたが、今年「35億」でブレーク。この1年を「がむしゃらな感じ」と振り返り、「来年もまだ3人で頑張りたいし、各々ブルゾンとブリリアンでも頑張りたい」と来年の抱負を語った

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請