【巨人】亀井、ゲレーロの“世話係”に長野指名

 巨人・亀井善行外野手(35)が20日、新助っ人・ゲレーロの“世話係”に長野を指名した。来年36歳を迎えチームの外野手最年長となるため、仲間の調和を自ら取るのかと思いきや、「ゲレーロの対応? そこは“長野さん”がやると思います。僕はそういう余裕のある立場じゃないので、自分のことだけやります」と後輩に一任する考えを示した。

 これまで助っ人が加入する度に、長野が英語やスペイン語を駆使して食事をともにするなど、交流していた背景を理解しているだけに「外国人(とのコミュニケーション)は長野が全部やると思います。得意だと思うので。長野に任せます」とキッパリ言い切った。

 ここまで言うのは自身が生き残りをかけて来季に挑むため。「生きる道も限られているので、結果を出すのみ。しっかりやらないといけない」。他には目もくれず、己の進む道に集中する。(長井 毅)

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請