カトパンがマラソン中継MCに初挑戦 来年1月の大阪国際女子で

加藤綾子アナ
加藤綾子アナ

 元フジテレビで現在はフリーで活動している加藤綾子アナ(32)がマラソン中継のMCに初挑戦することが20日、明らかになった。「第37回大阪国際女子マラソン」で、来年1月28日正午からフジテレビ系で全国放送。同レースは、19年秋の東京五輪代表選考会「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」出場権をかけ、今夏ロンドン世界陸上代表の安藤友香(23)=スズキ浜松AC=らが出場する。

 大役を担ったカトパンは「スポーツ番組のキャスターを務めて一年半になりますが、アスリートの方を取材させていただくたびに、ひとつのことに集中して打ち込む凄さを感じずにはいられません。中でもマラソンランナーの皆さんは、42.195キロという過酷な距離に日々向き合っている方々で、毎日コツコツと努力を積み重ねる姿にはリスペクトしかありません。そんな選手の皆さんの素顔やエピソードをマラソンの魅力と共に全力でお伝えしたいです」と主催の関西テレビを通じてコメントを寄せた。

 さらに「2020年の東京五輪に向けて、若い選手の皆さんがこの大会でどんな走りをみせてくれるのかとても楽しみにしています。テレビの前の皆様に選手を応援していただけたら、とても嬉しく思います!大阪国際女子マラソン、ぜひご覧ください」とアピール。東京五輪代表の座をめぐる熱いレースはもちろん必見だが、カトパンのマラソン初MCにも注目だ。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請