稲垣吾郎「一生忘れられない2017年だよね」香取慎吾と語り合う

稲垣吾郎(左)と香取慎吾
稲垣吾郎(左)と香取慎吾

 元SMAPの稲垣吾郎(44)が香取慎吾(40)とともに20日に放送されたフジテレビ系「おじゃMAP!!」(水曜・後7時)に出演し、ジャニーズ事務所から独立した今年を振り返った。

 稲垣は香取から「どんな2017年でしたか?」と問われると「うーん。いろいろあったね。本当、一生忘れられない2017年だよね。誰でもそうだし、テレビ見て応援してくれている人たちにとってもいろんな思いがあった17年だと思うし。でも少し成長できたかなと思う。17年があったから」と口にした。

 さらに「ノンストップでずっとやってきているから、いろんな事が麻痺してて。自分の人生のことを考えたり、自分の周りの人間のことを考えたり。家族もそうだし。改めて、本当に考えすぎなくて今までやってきて。すごい人を傷つけていたのかなとか思って。忙しすぎてイライラしたり、1つの仕事のありがたみとか」と振り返った。

 そして、お互いのことを稲垣は「誰よりも知っていると勝手に思っていたけれど」で分かっていなかったといい、香取も同意。香取は「不思議。本当に。ツヨポンだけじゃなくて、他の人もみんなのこと考えたの。ゴローちゃんが来てくれるってことで。草ナギ以外のみんなのこと考えたとき、いろんなことがあるのよ。思い出話があるの。だけど、ゴローちゃんは全然ないの」と話していた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請