「FANTASTICS」にボーカル2人が加入 約3万人のオーディション勝ち抜く

FANTSTICSの(左から)瀬口黎弥、木村慧人、佐藤大樹、八木勇征、澤本夏輝、中島颯太、世界、中尾翔太、堀夏喜
FANTSTICSの(左から)瀬口黎弥、木村慧人、佐藤大樹、八木勇征、澤本夏輝、中島颯太、世界、中尾翔太、堀夏喜

 EXILEの世界(26)と佐藤大樹(22)が率いるパフォーマー集団「FANTASTICS」が、新たにボーカル2人を迎え入れ、9人組となることが20日、発表された。八木勇征(20)、中島颯太(18)が新加入する。

 ユニットは今年2月に結成され、2人は6月から開催されていた新ボーカルを決めるオーディションで約3万人の応募者の中から勝ち抜いた。

 新ボーカルに決まった2人はこの日、日本テレビ系情報番組「スッキリ」(月~金曜・前8時)に生出演。中島は「ずっとなりたいと思う気持ちがあったので、本当にうれしかった」と合格時の心境を振り返り、八木も「名前を呼んでいただいた時は頭が真っ白になった」と初々しく語った。

 選考を見守ったHIROも、映像で「彼らのこれからの進化、将来性を見越して選ばせていただいた。5年後、10年後、彼らがどんなボーカリストになっているか。ダンスが映えるグループなので、派手な良い意味でのポップなグループになるんじゃないかとイメージしている」と期待を込めた。

 2人が勝ち抜いた「EXILEプレゼンツ・ボーカルバトルオーディション」は、過去4回で延べ10万人が参加した名物オーディションで、今回は4年ぶりに開催された。過去にEXILEのTAKAHIRO(33)、三代目J Soul Brothersの今市隆二(31)と登坂広臣(30)、E―girlsの鷲尾伶菜(23)、武部柚那(19)ら、いずれもトップアーティストに成長した逸材ばかりを発掘。「FANTASTICS」のリーダー・世界、佐藤の2人も「パフォーマーバトルオーディション」(14年)をきっかけにEXILEのメンバーとなっている。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請