ヒデオ・イタミがWWE「205Live」デビュー戦で勝利

コリン・デェラニー(左)を破ったヒデオ・イタミ(C)2017 WWE, Inc. All Rights Reserved.
コリン・デェラニー(左)を破ったヒデオ・イタミ(C)2017 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 米国最大プロレス団体WWEに参戦中の元プロレスリング・ノアのKENTAことヒデオ・イタミ(36)がクルーザー級専門の特番「205 Live」のリングに初登場した。

 コリン・デェラニーを相手にデビュー戦に挑んだヒデオは、激しい蹴り技で相手を痛みつけると、立て続けにダイビング・クローズライン、串刺しドロップキックを決めて相手を圧倒。最後は首を掻っ切るポーズを決めるとGTSでデェラニーを沈めて快勝した。ヒデオは相手をほとんど寄せつけずにデビュー戦を勝利で飾り、「205 Live」で幸先のいいスタートを切った。

 「205 Live」は2016年11月からスタートしたWWEネットワークの看板番組で、クルーザー級のリミット205ポンド(約93キロ)以下のスーパースターたちが活躍し、元WWEクルーザー級王者の戸澤陽(32)、エンツォ・アモーレ、ネヴィル、カリスト、ブライアン・ケンドリックらが所属している。ヒデオ・イタミはこれまでWWEのファーム的ブランド「NXT」を中心に出場していた。

格闘技

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請