小泉今日子主演「監獄のお姫さま」最終回、北海道で平均10・8%、瞬間最高15・1%

「監獄のお姫さま」主演の小泉今日子
「監獄のお姫さま」主演の小泉今日子

 19日に放送された女優・小泉今日子(51)主演のTBS系ドラマ「監獄のお姫さま」(火曜・後10時)の北海道放送(HBC)で放送された最終回の平均視聴率が10・8%だったことが20日、分かった。

 前回第9話の8・0%から2.8ポイント大幅アップし、最後は2ケタ視聴率で終了した。全10話の平均は9・2%だった。

 瞬間最高視聴率は冒頭の午後10時に15・1%をマーク。検事の長谷川信彦(塚本高史)が「爆笑ヨーグルト姫事件」の証拠を探すために訪れた沖縄のタクシー車内のシーンだった。タクシーの運転手役にはゲストとして、沖縄出身のお笑いコンビ「スリムクラブ」の真栄田賢が出演。沖縄の方言を交えたやり取りをするなど、冒頭から宮藤官九郎ワールドが炸裂した。

 宮藤官九郎の脚本のおばちゃん犯罪エンターテインメント。小泉ら罪を犯した5人の女たちが復讐のためにイケメン社長を誘拐。しかし、彼女たちの計画は予定どおりに進まず、様々なハプニングが起こり…というストーリーだった。(数字は札幌地区、ビデオリサーチ調べ)

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請