【ソフトバンク】甲斐、3100万円増でも打力反省「打てないとダメ」

ソフトバンク・甲斐
ソフトバンク・甲斐

 ソフトバンクの甲斐が謙虚に打力向上を誓った。育成出身捕手で初のベストナインとゴールデン・グラブ賞に輝き、3100万円増の年俸4000万円でサインした。

 アップ率344%は、球団の野手では史上最高となったが「打てないとダメだと、つくづく感じました」と喜びは控えめ。今季は103試合で打率2割3分2厘。すでに980グラムの「こけしバット」など数種類を試し「(同期の)千賀にも『お前が打てばもっと楽になる』と言われた」と頭をかいた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請