江角マキコ、長嶋一茂宅落書き報道ブログで謝罪

 8月28日発売の週刊文春で、元マネジャーに命じ都内にある長嶋一茂(48)の自宅外壁に「バカ息子」などと落書きをさせていたと報じられた女優の江角マキコ(47)が9日、自身のブログで騒動について謝罪した。

 江角は「私自身、週刊誌でこの件を初めて知った次第で、その後、元マネージャーから私に対し、このような事態をおこして迷惑をかけたとして謝罪の連絡がありました」と説明。「しかし、立場上、私の責任も重く感じ、長嶋様には心から申し訳なく思っております」とつづった。

 同誌は12年12月に行われたという落書きの写真などを掲載している。江角は「長嶋様や学校関係者各位にこれ以上のご迷惑をお掛けしないよう、また、現在も心療内科で治療中の元マネージャーや私の子供たちへの配慮もあり、詳しいご説明を差し控えさせていただく」と詳細は明かさなかった。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請