子供は「3年の間にほしい」…金山一彦・大渕弁護士に聞く

 俳優の金山一彦(47)が24日放送の日本テレビ系「行列のできる法律相談所」(日曜・後9時)で、同番組にレギュラー出演する大渕愛子弁護士(37)と再婚したことを発表した。金山は昨年7月に女優・芳本美代子(45)と離婚、大渕弁護士もバツイチだった。今年1月にテレビ番組で共演し意気投合。2月から交際を始め、大渕弁護士の誕生日の8月12日に婚姻届を提出した。

 ―赤ちゃんは?

 金山「彼女は37歳。この3年の間にできればいいねと言ってます。彼女がきょうだいが欲しいと言っている。頑張らないといけません」

 ―好きなところは?

 大渕「優しい。料理もすっごく上手。私はまったくできないので一緒に住んでからは時間がある時は3食作ってくれる。不眠症でしたが、お酒も減って寝られるようになりました」

 ―大渕弁護士は「絶対に幸せな結婚をするための婚前契約書」という本まで出している。

 金山「一緒に住み始めたときに、彼女がパッとノート開いて『それね』と。いろいろ決め事を、ああしよう、こうしようということを書いて名前も書いて実印も押してあります」

 ―どんな中身?

 大渕「4項目くらいです」

 金山「簡単な。今回、籍も入れたので、また項目が増える。後々こんなのやりましたって」

 ―増えていく?

 金山「そうですね。2人で話し合いながら作っていくものなんで」

 ―弁護士だから得意。

 金山「得意です。書面が。すぐ『書面にしろ』って言われる(笑い)」

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請