ASKA被告、1日にも保釈 申請受理され東京地裁が検討中

 覚醒剤取締法違反(所持)などの罪で起訴された歌手のASKA(本名・宮崎重明)被告(56)が、早ければ1日にも保釈される見通しであることが30日、分かった。

 ASKA被告の弁護人がこの日、東京地裁に保釈を申請。関係者によると、申請は受理され、東京地裁は保釈を認めるかどうかの検討に入ったという。初公判の期日は決まっていない。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請