ASKA容疑者、26日にも再逮捕 所属事務所家宅捜索で書類など押収

 覚醒剤取締法違反(所持)の疑いで17日に逮捕された人気デュオ「CHAGE and ASKA」のASKA(本名・宮崎重明)容疑者(56)の所属事務所であるロックダムアーティスツ(東京・世田谷区)に25日、警視庁の家宅捜索が入った。

 午後2時20分頃、約10人の捜査員が事務所内へ。約2時間後の午後4時15分頃、約20人の報道陣が集まる中、スケジュールに関する書類などが入った段ボール4箱が運び出された。同事務所は、繁華街の近く。日曜の午後ということもあり、騒ぎを目にした30人以上のやじ馬も集まった。

 ASKA容疑者は、毛髪から陽性反応が出た23日に、覚醒剤の使用を認める供述を始めており、「ロックダム―」はASKA容疑者の個人事務所で、自身も役員を務めていることから、捜査を行ったとみられる。今後は同社の関係者からも事情を聞く方針。また、警視庁組織犯罪対策5課は、きょうにもASKA容疑者を同法違反(使用)の疑いで再逮捕するとみられる。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請