布川敏和「びっくり!話し合いを」バラバラ別居会見

 「週刊新潮」で別居が報じられたタレントの布川敏和(48)と、妻の元アイドル・つちやかおり(49)が1日、都内で別々に会見した。91年に結婚し、1男2女の子宝にも恵まれ、おしどり夫婦と思われた2人だが、12年12月に別居。つちやは手をつないで歩いている姿をキャッチされた割烹(かっぽう)店主(50)について「大切な人」といい、離婚の意思を明言。一方、布川は「初耳」と驚いた。つちやはその後、フジテレビ系「ノンストップ」に生出演し、布川の会見中継を見るという前代未聞の事態となった。

 離婚については寝耳に水だった。約30分後に会見した布川は「そういう考えだったのかとちょっとびっくりしてます。初耳だったので」と驚きを隠せなかった。

 相手の男性は、約30年前に常連だった六本木のカラオケ店の従業員といい「(自分と)友達ではないですね」。週刊新潮で報じられると分かった際は「友達」との説明を受けており「大切な人」発言には、「びっくりですね。友達でも手をつなぐ人たちなんじゃないですか。それで大切な人って言ってんですか?」と動揺。離婚発言に「仕方がないことですもんね」と言う一方、「3人(1男2女)の子どものことを思って考えるのが一番大事。はい、そうですかとちょっと言えない部分もある」と子どものことに何度も言及した。

 別居については「夫婦の間に溝ができて夫婦愛が徐々になくなってきた結果なのかなと思います」。妻がテレビ生出演して中継を見ている状況を知らされると「ウワっ。ほんとですか」。妻への一言を求められ「のちほどお電話します」とだけ話した。

 「本人の口からまだ聞いていないので。直接聞かないといけないですよね」とまずは、話し合う意向だが、ショックは大きい。「早い方がいいですけどね。今日はしんどいですね。明日でもいいんじゃないですか」と、汗びっしょりの疲れた表情で退出した。

 午後には「ミヤネ屋」に緊急生出演。つちやが自分より先に会見することも知らなかったと説明。初めて会見の映像を見て、「腹をくくっているな、という感じでしたね。彼女も(離婚の意思を)曲げないんじゃないかと思っています…」。今後については態度を決めかねているようだった。

 ◆布川 敏和(ふかわ・としかず) 1965年8月4日生まれ。48歳。元シブがき隊。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請