愛之助、熊切あさ美と交際順調…「FLASH」の破局報道否定

 歌舞伎俳優・片岡愛之助(42)と、タレント・熊切あさ美(33)が21日、順調な交際を続けていることを明らかにした。22日発売の写真週刊誌「FLASH」が2人の破局を報じているが、愛之助の所属事務所はこの日、「本人に聞いたところ、『いいお付き合いをさせていただいております』と話していました」と破局を否定。熊切側も「プライベートは本人に任せていますが、愛之助さんの事務所の通りです」とこちらも否定した。

 同誌によると、大阪に自宅がある愛之助は、東京での仕事の際には歌舞伎座近くに熊切が購入したマンションに泊まっていたが、昨年末から都内のホテルに宿泊するようになったなどとしている。

 愛之助は現在、東京・池袋の東京芸術劇場で上演中の「酒と涙とジキルとハイド」(30日まで)に出演中だが、21日は休演日。ブログによると、20日夜から長野県へ移動し、この日は映画の撮影を行っていた。

 2人は12年10月に行われた映画「歌舞伎町はいすくーる」の撮影で意気投合し、交際に発展。13年2月に明らかになり、愛之助は熊切の親にも会いに行くなど、順調に愛を育んでいた。3月の42歳の誕生日に行われたイベントでは「誕生日の電撃婚は残念ながらないですね。あったらすぐに発表しますから」としながらも、笑顔で取材陣の質問に答えていた。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請