熊切あさ美、愛之助のエピソードにニッコリ 出会いきっかけの映画試写会

 タレントの熊切あさ美(33)が20日、都内で行われた出演映画「歌舞伎町はいすくーる」(軽部進一監督、5月3日公開)の完成披露試写会に主演の俳優・塩谷瞬(31)らと出席した。

 同作は、交際中の歌舞伎俳優・片岡愛之助(42)と出会った作品。愛之助は塩谷演じる“歌舞伎町の帝王”の右腕、熊切は塩谷が通うことになる定時制高校の教師で、夜はセクシーダンサーとして働く女性を演じる。

 この日、愛之助は舞台出演のため試写会には出席しなかったが、撮影の思い出を聞かれると「ダンスが大変で肉体勝負でしたが、本当に仲良しの現場で、楽しくできました」とニッコリ。塩谷が「愛之助さんは、お兄さんのようにかわいがってくれました」と話した際にも、大きくうなずいていた。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請