日テレ・エレーヌアナ、離婚成立!旧姓の葉山で再出発

 日本テレビの石田エレーヌ・アナウンサー(31)が今月上旬、IT会社を経営するAさんとの間に、協議離婚が成立したことが17日、分かった。今月21日からは、12年6月まで名乗っていた旧姓の「葉山エレーヌ」として活動する。

 このほどスポーツ報知の取材に応じたエレーヌアナは「先週ようやく、もろもろ整いまして、来週から『葉山エレーヌ』として活動することになりました」と報告。現在1歳2か月の長男は、これまでと同様にエレーヌアナが養育し、育児とアナウンス業の両立にも「また新たな気持ちで頑張りたい」と意欲を燃やしている。

 エレーヌアナは12年4月、Aさんとの結婚を発表。同年9月に妊娠が判明し、それまで務めていた同局朝の情報番組「スッキリ!」などを後輩にバトンタッチ。13年2月に第1子となる男児を出産した。今年3月には一部週刊誌で別居が報じられていた。今月に入って、結婚記念日でもあった「4・1」に離婚したとの報道もあったが、これについては否定している。

 結果的には2年間の短い結婚生活となってしまったが、母親になったことは貴重な経験だったととらえているようで「やらなかったら分からないことだった。アナウンサーは日々の失敗も成功も、経験が糧になる仕事。これからは、私だからこそできる仕事も増えてくるはず」と前向きに話した。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請