みのもんた次男、窃盗未遂容疑で逮捕 日テレ勤務の31歳

 タレント・みのもんた(69)の次男で日本テレビに勤務する御法川(みのりかわ)雄斗容疑者(31)が11日、窃盗未遂の疑いで警視庁に逮捕された。8月13日、都内のコンビニの現金自動預け払い機(ATM)で他人のキャッシュカードを使い現金を引き出そうとした疑い。御法川容疑者は「話すことはありません。弁護士が来てから話します」と供述。みのは所属事務所を通じて「父親として申し訳ない気持ちでおります」と謝罪した。

 先月30日、司会を務めるTBS系情報番組「みのもんたの朝ズバッ!」(月~金曜・前5時半)で女性アナへのセクハラ疑惑を指摘され批判を浴びたばかりのみのだが、今度は息子が逮捕された。

 御法川容疑者の逮捕容疑は8月13日午前1時10分頃、東京都港区新橋5丁目のコンビニのATMで他人のキャッシュカードを使い現金を引き出そうとしたもの。

 同日午前1時ごろ、現場から約40メートル先の別のコンビニ前で、酒に酔って寝ていた40代の男性会社員を警察官が発見。保護しようと近づいた際、男性のそばから男が走り去り、男性のバッグが盗まれていた。

 直後に警察官が、男と服装や背格好がよく似た御法川容疑者を見つけ、事情聴取。その後の捜査で、防犯カメラに男性のキャッシュカードを使い、現金を引き出そうとする御法川容疑者が写っていたため逮捕した。

 警視庁によると、御法川容疑者は「話すことはありません。弁護士が来てから話します」と供述している。

 御法川容疑者は日テレ・スポーツ局所属で、サッカーのクラブW杯などを担当。仕事ぶりを知る関係者は「腰が低くて、まじめなディレクター。こんな事件を起こすとは思えない」と驚いている。

 みのは9日から「―朝ズバッ!」を休んでいるが、「非常に驚いております。次男が世間をお騒がせしていることについて、父親として申し訳ない気持ちでおります。今後も捜査の推移を見守ってまいりたいと思います」との直筆コメントを出した。

 今年、みのが夏休みをとるのは8月に続き2度目で、同局の井上貴博アナ(29)が代役を務めている。番組には16日から復帰予定だが、同局は「特に、復帰が遅れるとの報告は受けていません」としている。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請