サッカー元代表中田浩二、女優の長澤奈央と結婚!交際1年4か月

アクション女優として飛躍を期す長澤奈央
アクション女優として飛躍を期す長澤奈央

 サッカー元日本代表の鹿島MF・中田浩二(34)と、特撮ドラマ「忍風戦隊ハリケンジャー」で知られる女優の長澤奈央(30)が結婚することが21日、分かった。近日、婚姻届を提出する。友人の紹介で出会い、1年4か月の交際を経てゴールイン。挙式・披露宴の時期は未定。長澤は結婚後も女優を続ける。

 関係者によると、2人は友人の紹介で出会い、2012年10月から交際を始めた。当初はお互いの職業も知らなかったようだが、2人で会ううちに意気投合。1年4か月の交際を経て、近く婚姻届を提出するという。

 中田は2000年に鹿島で3冠(リーグ戦・ナビスコ杯・天皇杯)を達成するなどチームの黄金期をけん引。日本代表では02年の日韓W杯でフィリップ・トルシエ監督の戦術「フラットスリー」の担い手として、初の16強進出に貢献した。

 長澤は「ハリケンジャー」のハリケンブルー・野乃七海(のの・ななみ)役でブレーク。この作品でアクションに目覚め、日本で数少ないアクション女優として活躍している。昨年公開の主演映画「トラベラーズ 次元警察」では、すべての格闘シーンを吹き替えなしで演じ、「ジャパンアクションアワード2014」のベストアクション女優賞に輝いた。撮影で負った傷を「勲章」と言い切るなど、アクションへの情熱は人一倍強い。明るい性格で周囲への気遣いも忘れず、撮影現場では誰からも愛される存在だ。

 中田は国内だけでなく、過去には仏1部のマルセイユ、スイス1部のFCバーゼルにも所属。常に結果を求められる厳しい環境に身を置いてきた中田に対して、長澤は「人間的に尊敬している」と話しているという。昨年は20試合以上も鹿島の試合を観戦。料理の腕前も相当なもので、中田は手料理を喜んで食べるという。

 挙式・披露宴は行う予定だが、3月1日にJリーグが開幕することもあり、日取りは未定。長澤が目標とするのは、アクション女優のパイオニア・志穂美(長渕)悦子さん(58)。長澤は1月5日に30歳の誕生日を迎え、決意も新たに女優業に打ち込む覚悟で、中田も“新妻”を全面的に応援しているという。

 ◆中田 浩二(なかた・こうじ)1979年7月9日、滋賀県生まれ。34歳。帝京高(東京)から98年、鹿島入団。同年、Jリーグデビュー。2000年のナビスコ杯でMVP、01年にベストイレブン。05年にマルセイユ、06年からFCバーゼルに所属し08年、鹿島復帰。W杯は02年日韓大会、06年ドイツ大会に出場。同期は小笠原満男、本山雅志。身長182センチ。

 ◆長澤 奈央(ながさわ・なお)1984年1月5日、東京都生まれ。30歳。高校時代からCMなどに出演。2002~03年、スーパー戦隊シリーズ第26作「忍風戦隊ハリケンジャー」に出演。09年の日米合作映画「ホテルチェルシー」で米マートルビーチ国際映画祭の最優秀主演女優賞。ハリケンジャー放送終了10周年の13年、完全新作をDVDで発表。ほかに映画は「009ノ1」(13年)、「ペコロスの母に会いに行く」(公開中)など。身長165センチ。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請