坂上忍、年下一般女性との熱愛認めた「特別な存在」

 俳優の坂上忍(46)が17日、都内でパチスロ機の発表会見に出席し、一部で報じられた年下一般女性との交際を「彼女だけ特別な存在」と認めた。

 女優の菊川怜(35)をハーフっぽくした顔立ちという一般女性とは3年以上前に知り合い、お互い犬が好きなことから1年前に距離が近づいたという。「(この年で)今さら、好きですとかお付き合いしたいと口に出さない卑怯ものなので」とはっきり交際とは口にしないものの、「美しい人ですてきな人。彼女に一番近い人だと思っています」と断言した。

 坂上は自宅に男も女も入れないが、彼女だけは許す間柄と話し「この性格、年齢、(飼っている)犬7匹、彼女がどう判断するか。結婚は今は何とも言えないが、(この)会見を機に日を改めてお話ししたい」と、今後の展開次第で再婚の可能性もにおわせた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請