陣内智則、ミオパンと熱愛 モデルと“二股”否定

 お笑いタレントの陣内智則(39)がフジテレビの松村未央アナウンサー(27)と交際していることが24日、分かった。同日発売の写真誌「フライデー」が、陣内の自宅マンションに松村アナが出入りする場面をキャッチ。陣内の所属事務所はこの日、スポーツ報知の取材に交際を認めた。同誌はモデルの小林真由(23)と陣内のツーショット写真も掲載しているが、事務所は小林との“二股”は否定した。

 フライデーによると、陣内は昨年のクリスマスイブを松村アナと自宅マンションで過ごした。今月中旬には、小林を自宅に呼び寄せた。

 この日、陣内は日テレ系「情報ライブミヤネ屋」に“二股”かどうか聞かれ「誤解なんで。(小林は)友達で、(ほかの)友達とか僕のウチによく来ているんで」と小林との交際は否定。一方で松村アナについては、交際を「はい。1年くらい」と認めた。結婚については「まだ、全然」と説明。陣内の所属事務所も「松村アナと交際しているようです。小林さんとは友達だと聞いています」と話した。

 陣内は2007年に藤原紀香(42)と結婚。当時は人気女優との「格差婚」と話題になったが、陣内の浮気が原因で09年に離婚。会見では「僕の心の弱さ、誘惑に負けてしまった」と涙ながらに謝罪した。その後も一般女性、モデルとの交際が報じられてきた。

 松村アナは入社5年目。ミオパンの愛称で親しまれ、夕方の「スーパーニュース」でエンタメ情報などを担当している。子供の頃から水泳やバレエ、テニスやフィギュアを経験し、来月上旬にはソチ五輪キャスターとして現地に出発する。この日は台北で開催中のフィギュアスケート・四大陸選手権を現地で取材。フジテレビ広報は「社員のプライベートなので回答は控えさせてもらいます」とコメントした。

 松村アナにとっては、入社2年目から見続けてきたフィギュアスケート日本代表・浅田真央、高橋大輔の集大成を見届ける大仕事の前に発覚した熱愛。人気者同士の恋の行方が注目される。

 小林は青山学院大を卒業、ファッション誌「Ray」の読者モデルで、日テレ系情報番組「ZIP!」にリポーターとして出演。小林の所属事務所は「記事を見ていないので分かりません」と話した。

 ◆陣内 智則(じんない・とものり)本名同じ。1974年2月22日、兵庫・加古川市生まれ。39歳。92年、吉本興業の養成所「NSC」に入学。高校時代の同級生と漫才コンビ「リミテッド」を結成、95年に解散。その後は単独で活動。2007年に藤原紀香と結婚、09年に離婚した。168センチ、60キロ。血液型A。

 ◆松村 未央(まつむら・みお)1986年6月29日、神奈川県藤沢市出身。27歳。小・中時代は米国に住む。慶大法学部を卒業し2009年入社。これまでに「ミオパン」「すぽると」などを担当。同期に山中章子、立本信吾、福井慶仁アナ。得意なのは早起きと英会話。苦手なのは満員電車と“極寒”。身長160センチ、血液型A。

 ◆小林 真由(こばやし・まゆ)1990年3月7日生まれ、東京都出身。23歳。青山学院大卒、RayやJJなどの読者モデルを務める。日テレ系「ZIP!」のリポーターとして出演。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請