坂口憲二、夏にパパ!飲食店経営30代女性と結婚

 俳優の坂口憲二(38)が結婚することが10日、分かった。お相手は30代前半の一般女性で、飲食店を経営している。昨年の夏前に知人と彼女の店を訪れた際に意気投合した。交際約半年でのスピード婚を決めた直後に、妊娠も判明したという。夏ごろにはパパになる予定。現在、主演ドラマの収録で多忙なため、落ち着いたタイミングで婚姻届を提出する。

 イケメン俳優の坂口が生涯の伴侶を見つけた。お相手は都内で飲食店を経営する一般女性。複数の関係者によると、30代前半で、スラッとした大人の魅力あふれる美人だという。

 2009年に交際が明らかになったモデルと昨年春ごろに破局。その後、夏前に知人と彼女の経営する店を訪れた際に知り合い、意気投合した。交際に発展するのに時間はかからず、忙しいスケジュールの合間を縫って愛を育んでいた。

 結婚することを決めた直後に、彼女の妊娠が判明。2人はダブルの喜びに包まれた。今年になって両家に正式に結婚のあいさつに出向き、承諾を得た。70、80年代にアントニオ猪木と新日本プロレスの黄金期を築き、「世界の荒鷲」として人気を集めた元プロレスラーで父の坂口征二氏(71)も喜んでいるという。

 35歳を目前にしたスポーツ報知のインタビューで「結婚にあんまりガツガツしなくなった。もちろんチャンスがあればしたいけど、こればっかりはタイミングなので。ウチは兄が結婚していて、甥っ子もいるので、親もあんまり心配していないみたいです」と控えめだった坂口。運命の女性との出会いで、交際わずか半年でのスピード婚を決めた。

 99年に俳優デビューし、多くの人気ドラマや映画に出演した。一昨年8月には舞台にも初挑戦。俳優としての幅を広げた。プライベートではサーフィンが趣味。世界中の海に波乗りに出かけるなど、芸能界でも屈指のサーファーとして知られる。さわやかで、海の似合う肉体派イケメンだ。

 現在、フジテレビ系連続ドラマ「医龍4~Team Medical Dragon~」(木曜・後10時)に主演している。収録で多忙を極めていることから、仕事が落ち着いた段階で、婚姻届を提出する。夏にはパパになる予定。ジュニアの誕生で、ますます仕事にも気合が入りそうだ。

 ◆坂口 憲二(さかぐち けんじ)
▽生年月日 1975年11月8日生まれ、38歳
▽出身 東京都
▽家族 父は元プロレスラーの坂口征二さん、兄の征夫(40)は総合格闘家。自身も柔道経験者で03年、父の13年半ぶりの復帰戦でセコンドを担当。昨夏には兄の試合に乱入し“プロレスデビュー”。ドロップキックと、父の得意技だった「アトミックドロップ」を披露
▽俳優デビュー 99年にテレ朝系「ベストフレンド」
▽代表作 フジテレビ系「医龍」シリーズ。坂口演じる天才心臓外科医・朝田龍太郎率いる「チームドラゴン」の活躍を描き、第4弾が放送中
▽趣味 格闘技観戦、サーフィン、旅
▽サイズ 身長185センチ、靴は30センチ

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請