高橋ひとみ、11月に一般男性と結婚していた!

 女優の高橋ひとみ(52)が結婚していたことが27日、分かった。

 複数の関係者によると、お相手はかねて交際していた一般男性のAさん。今年11月に婚姻届を提出し、親しい知人には「結婚しました」と報告している。意外にも50歳を過ぎての初婚となる。Aさんとの交際はこれまで一度も報じられたことがなく、ひそかに、そして着実に愛を育んでいた形だ。

 高橋は1983年にTBS系ドラマ「ふぞろいの林檎たち」でドラマデビュー。風俗店でアルバイトする女性、夏恵を演じ、脚光を浴びた。85年にはフジテレビ系「スケバン刑事」の海槌麗巳(みづちれみ)役を務めた。20~30代にかけては年下の芸能人との熱愛がたびたび報じられ“恋多き女”と言われたこともあった。

 近年はドラマなどで妻役を演じることも多かった。実生活で妻となり、家庭もできたことで、さらに演技に磨きがかかることは間違いない。28日にも喜びの報告がありそうだ。

 ◆高橋 ひとみ(たかはし・ひとみ)1961年8月23日、東京都生まれ。52歳。劇作家の寺山修司氏に見いだされ、79年に舞台「バルトークの青ひげ公の城」でデビュー。80年に「上海異人娼館」で映画デビューし、「私をスキーに連れてって」などに出演。83年にTBS系ドラマ「ふぞろいの林檎たち」でドラマ初出演。身長166センチ。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請