あゆ、米国人医科大学院生と結婚!UCLAの10歳下エリート

 歌手の浜崎あゆみ(35)が、米カリフォルニア大ロサンゼルス校(UCLA)の医科大学院に通う大学院生の米国人男性Aさん(25)と結婚することが13日、分かった。滞在先のロサンゼルスで12日にAさんと婚約し、米国の婚約者ビザを取得。近く日本で婚姻届を提出する。Aさんとは今年の春頃から交際。この日ファンクラブサイトで婚約を発表した。浜崎は2011年1月に米国でオーストリア人俳優と結婚したが、翌年1月に離婚していた。

 あゆはこの日午後5時、ファンクラブサイトに「ご報告~[おんぷ]」と題し、婚約を電撃発表した。「ワタクシLA時間の本日、12月12日に婚約いたしましたぁ~[おんぷ]ワン、ツー[おんぷ]ワン、ツー[おんぷ]」「相方さんは、大学院で医学部に通う一般の生徒さんなので、ひっそり静かに見守っていただけると嬉しいです」と絵文字入りで幸せいっぱいのコメントを書き込んだ。

 あゆはロスにも自宅があり、現地でAさんと婚約の手続きを行い、米国の婚約者ビザを取得した。近く日本に帰国して、都内の区役所に婚姻届を提出。その後、米国に戻ってカリフォルニア州に婚姻届を提出し、グリーンカード(米国の外国人永住権)を取得する。これまでもロスをレコーディングなど音楽制作の拠点にしていたが、結婚することで同地で過ごす時間はさらに増える。関係者によると、妊娠はしていないという。

 Aさんとは、昨年11月に交際宣言したバックダンサー(29)と破局した直後の今年1月に友人の紹介で知り合い、意気投合。春頃から交際に発展し、ロスでひっそりと愛をはぐくんできた。6月には女性誌に、インドネシア・バリ島を旅行したことや韓国や神戸でのライブにAさんが駆け付けたことが報じられていた。

 あゆは11年の元日にオーストリア人俳優マニュエル・シュワルツ(33)とラスベガスで電撃結婚。ネバダ州の結婚証明書を取得していたが、日本の役所に婚姻届を提出していなかったため、戸籍上は独身のままだった。シュワルツとの結婚生活は、東日本大震災で遠距離生活を余儀なくされたことなどを理由にわずか1年で破たん。その後、バックダンサーとは今年1月に破局を迎えた。約7年交際し結婚間近とみられていたTOKIOの長瀬智也(35)とは07年に破局を電撃発表し世間を驚かせた。

 関係者によると、Aさんはがっしりとした体格で、「とても知的で聡明な人」。UCLAの医科大学院は米国でも難関と言われており、医師としての将来が嘱望される。医師の卵として学業に励みながら、あゆがロスでレコーディングや写真集の撮影を行った際のコーディネートも手伝っていたという。あゆもAさんの誠実な人柄にほれこんでいるという。

 あゆは週明けにも帰国予定。年末には恒例のカウントダウンライブを行い、大みそかのNHK紅白歌合戦にも15回目の出場を予定している。

 ◆婚約者ビザ 米国籍者と婚約し、結婚後引き続き永住を希望する人が取得する必要のあるビザ(査証)。一方が米国籍者で2人とも結婚をしていないこと、双方が取得前に直接会っていることが取得条件となる。婚約者ビザを所持して米国に入国した日から、90日以内に結婚し、米国移民帰化局に届出が必要。許可が下りると条件付き永住者(グリーンカード)の資格を得る。

 ◆UCLA カリフォルニア大学ロサンゼルス校(University of California,Los Angeles)の通称。米ロサンゼルスにある総合州立大学で、1919年に創設。世界有数の名門大学で、医科大学院は全米でも最難関の一つとされる。カリフォルニア州で最も学生数が多く、同大の中ではバークレー校に次ぐ歴史を持つ。2012年度の世界大学ランキング13位。ジェームス・ディーン、フランシス・フォード・コッポラ監督らの母校としても知られる。

 ◆浜崎 あゆみ(はまさき・あゆみ)1978年10月2日、福岡県生まれ。35歳。幼少から福岡でモデル活動をし、93年、ドラマ「ツインズ教師」で女優デビュー。98年4月、「poker face」で歌手デビュー。シングル、アルバム通算売上枚数など、女性歌手の歴代記録を次々と塗り替える。日本レコード大賞は、2001年から史上初となる3年連続で大賞を受賞した。157センチ、血液型A。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請