アンガールズ・山根が結婚!井上真央似の英会話講師と

 お笑いコンビ「アンガールズ」の山根良顕(37)が結婚したことが22日、スポーツ報知の取材で分かった。お相手は5歳年下で女優・井上真央(26)似の英会話講師Aさん。お笑いコンビ「ロッチ」の中岡創一(36)の紹介で知り合い、意気投合。約1年半の交際を実らせ“いい夫婦の日”のこの日、都内の区役所に婚姻届を提出した。相方の田中卓志(37)も大喜びしているという。

 バラエティー番組に引っ張りだこのアンガールズ・山根が“いい夫婦の日”に結婚した。この日、Aさんと2人で都内の区役所を訪れ、婚姻届を提出。晴れて夫婦となった。

 「ジャンガジャンガ」のフレーズでおなじみのアンガールズ。山根はボケ担当として活躍している。生涯の伴侶との出会いは11年4月。お笑い仲間のロッチ・中岡の紹介で知り合った。Aさんは海外生活が長く、英語が堪能。現在は英会話の講師として働いている。目がパッチリとして美人で、井上真央に似ているという。

 交際は山根の猛アタックで約1年半前にスタートした。今年6月のAさんの誕生日に山根がプロポーズ。7月、横浜スタジアムでDeNA対広島戦を2人で仲良く観戦している写真がツイッターで広まり、「サングラスしてようがバッチリ僕ですよね」と認めざるを得ないハプニングもあったが、このほど、両家へのあいさつが正式に済み、ゴールインとなった。2人は既に同居し、新生活をスタートさせている。挙式・披露宴は未定だという。

 相方の田中は以前から「山根は早く結婚したほうがいい」と応援。幸せの報告を受けると、自分のことのように喜んでいたという。自身のプライベートについては、先日のイベントで合コンに励んでいることを明かしたばかり。幸せな家庭を持つのは、もう少し先になりそうだ。

 「キモカワイイ」コンビとしてバラエティー番組には欠かせない存在のアンガールズ。最近は出身地、広島県の“顔”としても活動している。愛妻のバックアップを得た山根は仕事への意欲も満々で、さらに活躍の場を広げそうだ。

 ◆山根 良顕(やまね・よしあき)1976年5月27日、広島市生まれ。37歳。広島修道大法学部国際政治学科卒業。大学時代、旅行サークルを通じて田中卓志と知り合い、00年にアンガールズを結成。02年にデビュー。06年、日本テレビ系「24時間テレビ」のチャリティーマラソンランナーを務め、100キロを完走。広島カープ、サンフレッチェ広島の大ファン。特技は書道(7段)、包装。身長180センチ、体重51キロ。血液型O。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請