製作側代表、弁護士任せ…土屋アンナ舞台中止騒動

 歌手で女優の土屋アンナ(29)の初主演舞台「誓い~奇跡のシンガー~」が中止になったトラブルで、製作側の代表を務める甲斐智陽こと高橋茂氏は2日、事態に進展がないことを明かした。土屋サイドから特に連絡はないそうで、高橋氏は「弁護士同士が話しただか話すだか、という段階です」と説明。両者の主張は真っ向から対立しており、泥沼化の様相を見せている。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請