ハマカーン・浜谷、1年前から交際の一般女性と結婚へ

 お笑いコンビ「ハマカーン」の浜谷健司(35)が結婚することが28日、分かった。お相手は30代後半の一般女性で、人気子役の芦田愛菜(9)を大人っぽくした美人だという。近日中に婚姻届を提出する。

 浜谷は6月30日に都内で行った初著書「下衆と女子の極み 強くなりたきゃパンを食え」の発売イベントで、恋人の存在を告白。「彼女? いるっちゃいます。僕ももう35歳ですよ。昔からの知り合いで、1年前から付き合ってます」と説明していた。

 浜谷は2000年にタレント・神田うの(38)の弟、神田伸一郎(36)と「ハマカーン」を結成。浜谷の決めゼリフ「下衆の極み」などで人気となり、12年に漫才の日本一を決める「THE MANZAI 2012」で優勝し、ブレークした。現在、テレビやラジオで多数のレギュラー番組を持っている。

 8月2日から東貴博(43)が作・演出を手掛ける舞台「FIRE HIP’S 第5回公演『こちら自由の丘学園~a part―time high school~』」(東京・荏原平塚総合区民会館ひらつかホール)に出演予定。喜びの声が聞けそうだ。

 ◆浜谷 健司(はまたに・けんじ)1977年11月19日、埼玉県生まれ。35歳。2000年、大学の柔道部の先輩だった神田伸一郎と「ハマカーン」を結成。ボケを担当。09年、第8回漫才新人大賞で大賞を受賞。12年、「THE MANZAI 2012」で優勝。趣味・特技は草野球、映画観賞、柔道(2段)など。身長174センチ、体重71キロ。血液型O。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請