芳本美代子・金山一彦が離婚 5日に届け提出

 ミッチョンの愛称で人気の女優・芳本美代子(44)と、俳優・金山一彦(45)が離婚したことが5日、分かった。この日、都内の区役所に離婚届を提出した。2人は1996年に結婚。金山の不倫疑惑で離婚危機を迎えたが、その後、関係を修復。2001年3月には第1子となる長女が誕生した。最近はお互いに多忙で、すれ違い生活が続き、17年の夫婦生活にピリオドを打つことになった。

 2度目の離婚危機は乗り越えられなかった。ミッチョンと金山は何度も話し合いを重ねた結果、別々の道を歩むことを決断。この日、金山が離婚届を都内の区役所に提出した。

 関係者によると、2人は昨年5月ごろから別居。お互いに多忙ですれ違い生活が続いたためで、金山が家を出る形をとったという。崩れた夫婦関係が元に戻ることはなかった。

 2人は94年にカラオケビデオのドラマで共演し、交際がスタート。96(平成8)年8月8日、8並びの日にゴールインした。しかし、翌年9月に金山に不倫疑惑が浮上し、約2年間、別居。芳本は心労から約10キロもやせ、一時は離婚の大ピンチだったが、金山が芳本の実家に通い信頼関係を回復。01年3月に長女が誕生した。芳本は「一人っ子はかわいそうなので、また欲しい」と第2子へ意欲も見せていた。

 危機を乗り越え円満な家庭を築いた2人だが、その幸せは長くは続かなかった。12歳になった長女の親権は芳本が持つ。慰謝料や養育費については、協議を続けているという。

 2人は「夫婦というくくりではなくなりますが、お互いの職業に対する姿勢や、人間性へのリスペクトは引き続き持っていますので、今後は友人として向き合っていきたいと思っています」と話している。山あり谷ありの結婚生活は、17年で、ついに終わりを迎えた。

 ◆芳本 美代子(よしもと・みよこ)1969年3月18日、山口・宇部市生まれ。44歳。85年3月「白いバスケット・シューズ」で歌手デビュー。同年「雨のハイスクール」で日本レコード大賞新人賞受賞。以後、TBS系「ママまっしぐら!」シリーズなど女優として活躍。96年に俳優の金山一彦と結婚、2001年に長女を出産。身長159センチ、血液型B。愛称はミッチョン。

 ◆金山 一彦(かなやま・かずひこ)1967年8月16日、大阪府出身。45歳。85年、日テレ系「気になるあいつ」で俳優デビュー。代表作に映画「稲村ジェーン」(90年)、NHK大河「翔ぶが如く」(90年)、「龍馬伝」(10年)など。中華料理店での勤務経験があり、特技は料理。得意メニューはチャーハン。料理番組への出演やレシピ本の著作もある。身長175センチ。血液型A。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請