神田うの、矢口真里へ珍エール「2回目の結婚の時は私のドレス着て」

 タレント・神田うの(38)が4日、都内で行われたデザイナーを務めるウエディングドレスブランド「シェーナ・ドゥーノ」の新作発表会後に、不倫騒動の渦中にいる矢口真里(30)について語った。

 取材陣から話を振られると「あれ(寝室で中村と不倫相手のモデル・梅田賢三が鉢合わせしたこと)、本当なんですか? 話、作ってませんか? でも本当だったら、相当なもの。ゾッとしますね。ちょっと考えられない」。矢口の取った行動が信じられないとばかりに声を大にした。

 自身は今も、2007年に結婚した夫の西村拓郎氏(43)とラブラブで、何の心配もないと断言。寝室には、長女を見守るためのカメラが設置されているそうで「うちは、そういうこと(鉢合わせ)はできないから大丈夫。あ、そんな問題じゃないか…」と笑わせた。

 今年で12年目を迎えた「シェーナ―」は、芸能人も挙式で着用する人気のドレス。「結婚した時に私のドレスを着なかったから、こんなことになったんですよ。2回目の結婚の時には、着てほしい。そうすれば、幸せになれるから」と矢口に呼び掛けていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請